このブラウザは動作対象外となる予定です。
引き続きエコルとごしのサイトをご利用いただくには、
サポートされているブラウザに切り替えてください。

※ダウンロードやインストール方法などにつきましては、
ブラウザの提供元へお問合せください。

講座・ワークショップ

<季節の行事> 餅花を飾って小正月を迎えよう

2023年1月4日(水)

申込不要

柳の枝に紅白のお餅を飾って、
みんなでお正月をお祝いしよう!


江戸時代、古くから五穀豊穣を祝う習わしとして、1月15日の小正月に各地でさかんに餅花が飾られるようになりました。
「小正月が終わった後に餅花を焼いて食べると1年間無病息災でいられる」、「どんど焼きにお餅をくべて焼いて食べる」、「ひなあられにする」など、各地にそれぞれの風習があります。
寒い冬に、お正月を彩る餅花をエコルとごしでお楽しみください。

作った餅花は1月10日(水)まで1Fエントランスに飾ります。

開催日時

2023年1月4日(水) 10:00~11:00

会場

1F エントランス

対象

どなたでも

定員

-

参加費

無料

講師

エコルとごし職員・スタッフ

申込方法

当日直接会場へ(材料がなくなり次第終了)

申込期間

-

備考

-

季節の行事について

日本に古くから伝わり、季節の行事として行われてきたことには、それぞれの土地で安心して健康に暮らし、繁栄を願う気持ちがこめられています。
季節の行事を通して、かつては東京にもあった自然や環境と調和をして暮らす、持続可能な暮らしの豊かさを感じていただければと思います。