このブラウザは動作対象外となる予定です。
引き続きエコルとごしのサイトをご利用いただくには、
サポートされているブラウザに切り替えてください。

※ダウンロードやインストール方法などにつきましては、
ブラウザの提供元へお問合せください。

活動レポート・ブログ

2022/7/18 JP子どもの森づくり運動 一緒にかんがえよう! ぼくとわたしのSDG

# イベントレポート

「JP子どもの森づくり運動 一緒にかんがえよう! ぼくとわたしのSDG」
開催日:2022年7月18日(月・祝)
会場:3F 多目的スペース・戸越公園
講師:どんぐりSDGs劇団・NPO 法人子どもの森づくり推進ネットワークの皆さま

エコルとごしの講座は小学生を対象にしたものが多めですが、今回は未就学児のみんなのためのワークショップです。

“どんぐりの森のドンちゃんとグリちゃん”と、たくさんの動物たち(ドンちゃんとグリちゃんは何役もこなします!)の物語。

森では小さな事件や、仲間同士のすれ違いがありますが、ダンスや歌が進むうちにみんなひとりひとりが大切な存在であることや、森を守らなくてはいけないことを知ります。

森のお話に大人も子どもも引き込まれます。

その後は外へ。戸越公園では探検ルーペとフィールドビンゴカードを使って、ネイチャーゲームを楽しみました。

公園探索の間も、ドンちゃんとグリちゃんが手を繋いでいっしょに参加。実際に自分で見つけ出しながら、公園内の葉っぱや木の実、花をゲームで知ることができました。

SDGsは主に小学校の高学年で学ぶテーマですが、おそらく今日参加したちびっこたちはその糸口をつかんでいったと思います。

参加者からも「楽しい企画ありがとうございました。森林破壊について学ぶいい機会になりました」との感想がありました。

このイベントの様子は品川区「しながわ写真ニュース」でも紹介されています。あわせてご覧ください。 

品川区HP しながわ写真ニュース

(事業担当)