このブラウザは動作対象外となる予定です。
引き続きエコルとごしのサイトをご利用いただくには、
サポートされているブラウザに切り替えてください。

※ダウンロードやインストール方法などにつきましては、
ブラウザの提供元へお問合せください。

活動レポート・ブログ

2023/9/3JP子どもの森づくり運動 一緒にかんがえよう!ぼくとわたしのSDGs

# イベントレポート

>>開催概要はこちらから

日本郵政グループが特別協賛している「JP子どもの森づくり運動」の活動として、NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク(子森ネット)の皆さんが全国に出向いて、「どんぐりSDGs劇団」とともに、森を育てることや、生きものがお互いに助け合いながら生きるお話を、子どもたちに見せてくれます。歌もダンスも、出演する動物を何役もこなす⁈頼もしく、キュートなどんちゃん&ぐりちゃんに、初めは子どもたちも少し驚いていましたが、楽しいお芝居を見たあと、公園に出てフィールドビンゴで「どうぶつのおとしもの」や「ちくちくするもの」をいっしょに探してくれたどんちゃん&ぐりちゃんに夢中になっていきました。また来年もきてくれるかな?

<参加者の声>

  • どんぐり劇場がおもしろかったです。また来年も是非、来たいです。
  • 自然に触れ合うことができて、お芝居が未就学児でも楽しめてよかったです。
  • どんちゃんぐりちゃんにまた会いたいです。

    JP子どもの森づくり運動についてお話

    2012年からは、東北の子どもたちが、森で集めたドングリを全国の子どもたちが苗に育て、東北の森に返す活動にも取り組んでいます。

    ゆかいな「どんちゃんぐりちゃん」登場!

    森のいろんな生きものたちも登場したよ

    リスくんとかしの木おじいさん

    子どもたちも楽しそう!

    いっしょに歌もうたいました。

    後半は戸越公園で、ネイチャーゲーム

    参加した保護者の方々には、普段子どもたちとできる自然あそびのヒントをお伝えしました。

    カードを持って、公園でいろいろなものを探します!とんちゃんぐりちゃんも、みんなといっしょに!

    宝さがしみたいですね。

     

    戸越の森を探検しました!

    たくさん見つけたね!

    参加されたみなさん どんちゃんぐりちゃんありがとうございました!

     

    (事業担当)